フルーツのコースをおしゃれ気分で食べさせてくれるお店ご紹介

おしゃれな空間で目にも美しく美味しい食事を
大切な方々と過ごすのがわたしにとって至福の時間

そんな素敵なひとときを叶えてくれるお店をご紹介します。

北浜FRUIT

大阪メトロ「北浜駅」26番出口を上がって
徒歩1分もかからない場所にある【北浜FRUIT】さん

川沿いにありますので景色もまた良いんです。

完全ネット予約制になっています。
2時間入れ替え制のフルコースなので遅れるわけにはいきません。
2回来店してみて、おしゃべりしながら美味しいものを食べているとどうしても2時間ギリギリ!
また、現金使用不可でクレジットカードのみ利用可能なんですよ。

桃のフルコース

7月は桃のフルコース!
和歌山県あら川まで桃を仕入れに行くほど桃好き♪
日本の桃産地のあれこれを食べ比べできるなんて幸せです。

Cold Press Juice「桃のコールドプレスジュース」

まずは「桃のコールドプレスジュース」
すもも・白桃を100%使用!
非加熱でじっくり抽出したジュースだそうでなんとも贅沢なジュースです。
フレッシュなものは体に沁みる感覚です!

 

Peach Appetizer「桃のアペタイザー」

次は桃とすももの食べ比べでした。
日川白鳳  岡山県産
桃     山梨県笛吹産
あら川の桃 和歌山県産
貴陽    山梨県産
やまもも  徳島県産

今年は天候の関係で甘さが足りないとあら川の桃農家さんから伺いましたが
産地によって甘さの種類が違うというか
甘さとすっぱさのバランスが違うのでしょうか。
それぞれの個性を堪能しました。

 

Peach Salad「桃のサラダ仕立て」

次は桃のサラダ仕立て
岡山県産 白川白鵬に大石すもものピューレがかかっています。

エディブルフラワー(食べられる花)が彩りを添え
ブラックペッパーがアクセントになっていて
おしゃれなサラダでした!

 

Peach à la carte「ピーチアラカルト」


和歌山県産あら川桃のコンポート

自家製バニラアイス
フランボワーズのソース

贅沢にも大きなお皿が2枚やってきて
片方には桃
片方にはアイスクリームとソース
桃からアイスクリームやソースに絡めにいくという!

このゆとりある空間づかいが高級な気分にしてくれます。
もものプルンプルンした触感がたまらない一品でした。

Chou à chou surprise「シューアンシュプリーズ」


山梨県産 貴陽 すもものシューアンシュプリーズ

アングレーズソースをかけてパリッとしたシュー生地に
しっとり食感が加わります。
すももの甘酸っぱさも調和して美味しかったです♪

Peach Attempt「桃のアテムプト」


次は桃のアテムプト

2人分がこんな素敵な器に盛られてきます。
これだけでワクワクしちゃいます~♪
スフレチーズゴルゴンゾーラ
パルメザンクランブル
ショコラケーキ
ロールケーキ
タルト
ゼリー 2種 赤・白

ドリンク

席に着くとSmith Water「スミスウォーター」を置いてくださっていました。
シリカを豊富に含んだお水だそうです。

二度ドリンクの有無を聞きに来てくださいます。
今回は「日本茶」と「コーヒー」をいただきました。
他にもほうじ茶や紅茶(数種類)用意してくださっています。

お土産

帰り際にこんなお土産までプレゼントしてくださいます。


クロワッサン


オレンジケーキ

帰ってからも美味しいなんて幸せです~

 

メロンのフルコース

6月の初FRUITさん訪問時は「メロン」をいただきました!
これまたどれも甘くておいしくて最高でした!
こちらもご紹介します。
(スマホ写真によりクオリティーが落ちますがお許しを~)

Cold Press Juice「メロンのコールドプレスジュース」

なんと!静岡県産クラウンメロン1個分を100%使用 
非加熱で抽出したジュースなんてこれだけで十分なほど贅沢です!

Melon Appetizer「メロンのアペタイザー」

こんなに一堂に食べ比べしたことがなく興奮してしまいました!
長崎県産 パパイヤメロン
熊本県産 アンデスメロン
熊本県産 クインシーメロン
宮崎県産 エリザベス
熊本県産 肥後グリーン

左から右に行くほど甘みが強いそうです。
甘いだけでなく好みもありますので、
共に食す方々とどれが好きかなんて言い合うのも楽しいもの。

Melon compote

熊本県産クインシーメロンのコンポート
赤肉メロンのソルベを添えて

瑞々しいメロンにさらにソルベを足すから
お口の中がジューシー過ぎます(笑)

Melon à la carte「メロンアラカルト」


次はメロンアラカルト
塩生クリームとプロシュート
シャンパンソルベ
ソルトミルクアイス

糖度の高いメロンが続いていたのでこの塩っけがたまりません。

Melon Soup「メロンスープ」

静岡県産クラウンメロンをのせたアプリコットブランマンジェ
メロンとココナッツのスープ仕立て

どれもが自然の甘みたっぷり!

Melon attempt「メロンアテンプトゥ」


メロンのタルト
赤肉メロンのロールケーキ
メロンのシュー
メロンのショートケーキ
メロンのモンブラン
メロンのグラニテ
メロンのゼリー

これでもか!っというほどのメロンづくしで
この頃には目も口も鼻(香り)もお腹いっぱいです~

ドリンク

6月のSmith Water「スミスウォーター」はガス入りかなしかを選ばせてくれました。
私は炭酸好きなので迷わずガス入りをチョイスしました。

この時も二度ドリンクの有無を聞きに来てくださいました。
メロンの水分でお腹ちゃぽんチャポンでしたので
「メロンアテンプトゥ」のタイミングで「紅茶」をいただきました。

お土産

この日もお土産をくださいました。

クロワッサンと苺のコンフィチュールでした。
大粒の苺がまるごと入っていて驚きました~♪

 

北浜FRUITさんとフルコースの価格

人は存在だけで魅力的ですが、着ることでより魅力的に表現でき、おしゃれになります。
フルーツも同じ、フルーツそのものが美味しくて贅沢ですが
器や盛り付けでさらに魅力的におしゃれ感が増して美味しさへの期待感が膨らむ!!

素材そのものを丁寧に扱って表現するのは
人も食も同じだと強く感じました。

これだけのフルコースで3500円+taxはお値打ちだと思います!

こちらのお店をご紹介くださった方に伺ったところ
高額なフルーツのフルコースをご準備されていて
今は利益度外視で
クオリティーの高い果物を体験していただくための価格設定になっているそうです。

こんなにクオリティー高いのにどうしてこの価格なの?
どういう計算なの?
と、嬉しいハテナ?がいっぱいでしたが
こういった理由があったんですね~
体験させていただけ感謝です!

毎月足を運びたいところですが、火曜・水曜・木曜がお休み
メディアで紹介されたことも加わり予約が取りにくいです。。(泣)

キャンセルでていないかな~とたまにチェックすると
1テーブル空いてる時があるので興味ある方はマメに予約表を確認してみてくださいね。

 

〒541-0041 大阪府大阪市中央区 北浜1-1-28 ビルマビル1F
営業時間 11:30 – 16:30 定休日 火・水・木
HP:http://fruit-hanafru.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です