阪急メンズ大阪 ファッションエキシビションナイト2018AW

阪急メンズ館「ファッションエキシビション」とは

まだ肌寒い3月上旬春と
まだ暑さ残る9月上旬秋に
阪急メンズ館で開催される「ファッションエキシビション」

19時~22時まで館内がクローズされ
招待客のみが入られる特別感も演出なさっています。

4時間の館内では多くのファッションショーやトークショーをはじめ
イベントがいっぱい開催されおしゃれな大人の時間を過ごすことができます。

ドレスコード

必須ではないものの「ドレスコード」が用意されていて
今回はオレンジやレンガ色などブラウン系の色合い”ブリックカラー”
私の似合う色:パーソナルカラーのベーシックカラー
ブラック・グレー・ネイビーなので
ブラウンはあまり持ち合わせておらず
”ネイル””リング””オックスフォードシューズ””バッグ”

そして、”イヤリング”で取り入れました。

ファッション好きな娘がイベントに行きたがるようになった3年前あたりから
家族で参加することが多くなり、今年も一緒に楽しみました。
夫も娘もパーソナルカラーのベーシックカラーに茶色がないので
(似合う茶色もあるけれど、市場に少ない茶色なのです)
夫は蝶ネクタイとベルトと靴で
娘はスカートとファーバッグで取り入れました。

ドレスコードからメンズの今季トレンドが見て取れますね。

パーティーと言えども、気合の入ったスタイルをしている方が少なく
肩の力が抜けた普段のファッションを少し華やかにする程度に私はしています。
今後パーティーの様子が変われば、もっと気合をいれるかもしれません(笑)

イベントブース「HairStyleFactory」


4階ではヘアアレンジをしてくれるブースがあります。
(この日ばかりはなんと無料です)
「あっ、今年も!」とヘアアレンジしてくれるお兄さんに声をかけてもらった娘。
「なんか、シュッと大きくなったんね~」とすっかりお馴染みです♪


夫もアレンジをお願いしました。
1日限りのカッコイイstyle(笑)

実はこのイベントをきっかけに
アレンジしてもらったお兄さんが経営するメンズ専門の美容院に
数年前から通っています。
⇒大阪西区新町にあるメンズ専門ヘアサロン:MEN'S HAIR BRAND Gold

FASHION SHOW

各フロアーでは20分程のミニファッションショーを開催しています。
こちらは4階にある「ハイドロゲン」のファッションショー。

ハイドロゲン(HYDROGEN)とは、イタリア発のカジュアルブランド


トレードマークは「スカル」で有名ですね。

ファッションショー&デザイナーの
アルベルト・ブレーシさんもご登場!
ファンにはたまらないでしょうね~

 

DRINK SERVICE

地下1階から5階まで、各階ドリンクサービスもあります。
(こちらもこの日ばかりは無料です)
私は地下一階でサービスしているスプマンテと

4階シネマチックサルーンのマスターが提供してくれる
”雲の上で熟成したラム”として世界的に有名な「ロン サカパ」

をいただきました。


こちらは3階にありますメンバーズラウンジです。

SPECIAL GUEST

1階では『LEON』や『OCEANS』をヒットさせた
干場義雅さんスペシャルトークショーがあるとあって
すごい人だかり!

ファッションに関する書籍もたくさん出版されています。


一緒に写真まで撮っていただきました~♪

萬田久子さんのスペシャルトークショーもありました!
帽子好きな私としましては
ファッションそして帽子の女王の位置づけのかたを絶対見たい!
と出待ちしてパチリ

還暦とは思えない美貌!
このほっそり美しい脚と腕!

『美貌の秘訣は楽しんで努力すること』とおっしゃっていました☆
具体的には、運動し、水をたくさん飲んで、人生を楽しむこと!

マイ・ラビータも人生楽しく!美しく!がモットーですので
先をゆく遠い憧れの方を見習いたいものです!!

頑張ろう自分!と思えました。。。ハイ。

今年出版された萬田久子さんの本
読まなきゃ~♪

 

SPECIAL LIVE

スペシャルライブも同時に開催されていました。


深河あきらさんのジャグリングショー
あの”シルク・ドゥ・ソレイユ”公式登録アーティーストさんで
プロ技は圧巻でした!

情熱あふれるブラジル人サンバダンサーによる
生のサンバショー
こんなに際っきわの衣装!でもエロっちくではないのが不思議ですね~
大人も一緒に汗を流して踊っていました♪

他にも、素晴らしいヒューマンビートボックスや
ジャズなど音楽も堪能させてもらいました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です